Company

KAWADA FEATHER

All the power we have for feathers.
持てる力のすべてを羽毛のために。

羽毛専業メーカーとして高品質な羽毛を精製したい、その想いから羽毛のホコリやアカを取るために適した環境を探し求めて、たどり着いた場所が三重県明和町でした。長年の経験と知識に基づいて選び抜いた場所には、奇跡的な「水」と「気候」がありました。当社は東京で創業し、第二次世界大戦以降は名古屋市に工場を構えていましたが、創業100年にあたる1990年、現在の場所に工場を移設しました。ここで洗浄した羽毛の白さに従業員の誰もが驚き、自社の製品に自信と誇りを持って新転地でのあゆみを始めました。

企業サイトはこちら

確かな品質を誇る清潔な羽毛

安全で安心できる羽毛をお届けするために、精毛の各工程において羽毛の品質検査や試験を行い、徹底的に品質を管理しています。 工場には各工程において内部資格認定者がおり、羽毛の品質が適正かどうかを判断しながら精製しています。さらに羽毛分析の試験は、社内の検査部門が独立し、権限強化された試験機関「(一社)UMOUサイエンスラボ」に委託しています。そして、同試験機関は国内で初めてISO/IEC 17025の要求事項に適合したJNLA認定試験事業者に登録されました。日本工業規格で定めた「JIS L 1903」に基づき、組成混合率やかさ高性などの試験をしています。当社では独自の品質基準を厳しく定め、多岐にわたった羽毛分析試験を実施しています。

詳細はこちら(企業サイト)